景品購入にはドンキがおすすめ

結婚する友人の幹事を依頼される場合もあると思います。

近年では結婚する二人が、自分たちで準備したり二次会の業者などへ
依頼するケースも多くなってきていますが、まだまだ友人に頼む
ケースが多いのではないでしょうか。

幹事

二次会の準備は大変で、会場の予約や招待状の送付、当日の食事や
飲み物の確認、ゲームの景品の買付けなどやることは多いです。

二次会でのメインイベントの一つはビンゴなどのゲームで、
景品が豪華であるほど盛り上がります。

そんな景品の購入場所でおすすめなのは、ドンキホーテです。

売っている物はブランド物から、家電まで種類は多いですし、
少しギャグ要素の入ったものまでそろえることができます。

一般的な店で買うよりも少し安く買うことができる点も
ドンキホーテの利点です。

大袋のお菓子なども景品としては面白いと思います。

二次会

幹事さん何人かといって一緒にあれこれ悩みながら、
予算と照らし合わせて店を回ってみるのもよいと思います。

二次会の景品にバリスタを入れる

盛りがる

二次会を開催する時にゲームの景品を用意する場合には、
どういった内容にするかが重要です。

景品が適当だと、せっかく開いた二次会が盛り上がらないものです。

よくあるのが、テーマパークのパスポートやブランド牛などの
高級食材ですが、用意する景品の数が多い場合には、そういった
物ばかり用意するわけにはいかないでしょう。

かと言ってレベルの低い物ばかりでも問題ですから、そこそこ
良い物をきちんと入れておくことが重要になってきます。

プレゼント

そういった景品としてピッタリなのがバリスタです。

バリスタと言うのは、ボタンを押すだけの簡単操作で、エスプレッソや
カプチーノ、カフェラッテなど、5種類のメニューを作ることができる
アイテムですが、家に居ながらにして手軽に色々なメニューを味わえる
と言うのは嬉しいものです。

二次会の景品ではジュースの詰め合わせやティーバックのセットなど、
ドリンク類がよく採用されるものですが、このバリスタも見逃せない
アイテムです。

二次会・ビンゴ景品のリスト

企画する

二次会を盛り上げるには、ゲームなどの楽しい企画をすると効果的です。

二次会でのビンゴゲームやクイズなどでは、景品を豊富に用意すると、
参加者のモチベーションが上がります。

トップの人に高額な景品を出すのも良いのですが、できれば、
多くの人に満足してもらえる景品を準備する方が、イベントの
満足度は高まります。

チケット

二次会の景品で好まれるもののリストとしては、テーマパークの
入場券や食事券、図書カードやビール券などのチケット類、
タオルや石鹸、ハンカチなど普段の生活でよく使うもの、
日持ちの良い菓子類などがあげられます。

自分がもらったときに、迷惑にならない品物を
基準として、リストアップしておくことをおすすめします。

イベント会場からの持ち帰りを考慮して、あまり重いものや
かさばるものは避けた方が良いでしょう。

また、最近話題になっている、便利グッズやおいしいお菓子などを
取り入れると、参加者の間で話が盛り上がるかもしれません。